HIV/エイズ 障害者手帳!等級に依るサービスの違いについて

障害者手帳

HIVの障害者手帳(障害者認定)

HIVに感染してしまうと月に20万位の医療費が必要になります。健康保険証を使っても3割負担ですから6~7万/月を医療費として支払わなければならなくなります。お金に余裕がある方は問題ないと思いますが、普通のサラリーマン家庭では決して小さな額ではない筈です。これらの医療費を軽減させる為に障害者手帳(障害者認定)を申請し医療費助成を利用する事が一般的です。

hokennsyo220
この障害者手帳(障害者認定)は医療費助成を受けられるだけではなく税金が安くなったり、車税、高速代、公共施設、公共料金が無料など沢山の障害福祉サービスを受けるが出来ます。ただ、この障害福祉サービスはお住いの市区町村により異なる為に予め確認が必要です。

また、HIVの障害者手帳(障害者認定)は4等級に分かれていて等級によって受けられる障害福祉サービスは異なってきます。

障害者手帳(障害者認定)の等級

等級は最も障害程度が重い1級から4等級まで分けて認定がされる事になります。障害程度等級は近年だんだんと厳しくなってきており、昔はHIVに感染すると2級程度が取得できたのに対し、現在ではエイズを発症しなければ2級はほぼ取得出来なくなってきています。

判断基準kokyuuki200

1級:免疫不全により日常生活がほとんど不可能
2級:免疫不全により日常生活が極度に制限される
3級:免疫不全により日常生活が著しく制限される
4級:免疫不全により社会での生活活動が著しく制限

ざっくりと「エイズ発症CD値が200/μl以下:1級、2級」、「HIVに感染CD値が500/μl以下:3級、4級」と考えた方が良さそうです。

障害者手帳(障害者認定)の等級による障害福祉サービスの違い

障害者手帳(障害者認定)を申請する大きな目的は医療費助成です。自治体により障害福祉サービスの内容が大きく違う事に驚かされます。福祉に力を入れている地域に引っ越しをする事も考慮する必要がありそうです。

★医療費助成
下記は管理人の住む自治体の例です。

・重度心身障害者医療費助成
免疫機能障害で身体障害者手帳1~3級をお持ちの方は医療費の自己負担分が全額助成または、かなりの減額がされます。自治体により1~2級の場合もあります。また、HIVに関連する治療以外の治療にも適用されます。

・自立支援医療(更生医療)
身体障害者手帳を持っていれば自立支援医療(更生医療)を申請できます。医療費の負担額は収入により異なり最大でも2万円、通常のサラリーマン世帯なら1万円程度が上限金額になります。重度心身障害者医療費助成と異なりHIVに関連する治療以外の治療には適用されません。※自立支援医療(更生医療):公費負担医療制度

実際には重度心身障害者医療費助成には所得制限がありますので働いている方はこちらを使わず、自立支援医療(更生医療)を利用する方が多いようです。ただし、重度心身障害者医療費助成の所得制限 限度額は自治体により大きく異なり地域に依っては年収150万でもNGもあれば年収500万位でもOKのところまであります。

★税金減税、免除
所得税、住民税、相続税、個人事業税、自動車税・自動車取得税、マル優・特別マル優制度の適用に控除、減額があります。管理人の住む自治体では身体障害者手帳1~2級と3~4級には大きな差があります。下記は管理人の住む自治体の例です。

・所得税:身体障害者手帳:3級、4級は障害者控除を受けられ所得控除額:27万円が減税されます。これに対し身体障害者手帳:1級、2級は特別障害者控除が受けられ所得控除額:40万円が減税されます。(本人の場合)

・住民税:身体障害者手帳:3級、4級は障害者控除を受けられ所得控除額:26万円が減税されます。これに対し身体障害者手帳:1級、2級は特別障害者控除が受けられ所得控除額:30万円が減税されます。(本人の場合)

・相続税:身体障害者手帳:3級、4級は税額控除を受けられ”85歳になるまでの年数×6万円”が減税されます。これに対し身体障害者手帳:1級、2級は”85歳になるまでの年数×12万円”が減税されます。

・自動車税・自動車取得税:身体障害者手帳1~3級は全額免除

★手当taxi200
下記は管理人の住む自治体の例です。

・福祉手当
身体障害者手帳1級、2級:月額 6,900円
身体障害者手帳3級:月額 5,900円
※住民税額22万円以下の場合

・特別障害者手当(国手当)
身体障害者手帳1級・2級:26,000円(所得制限あり)

★公共施設、公共料金、タクシーなど
公共施設、公共料金に関してはほぼ減額、免除が適用されます。タクシー、ガソリン代に関しては身体障害者手帳所持者で1、2級が対象の様です。下記は管理人の住む自治体の例です。

・タクシー:身体障害者手帳所持者で1、2級はタクシー券を受給(1か月6枚)できます。

・自動車燃料費:身体障害者手帳所持者で1、2級は1リットルあたり50円 月25リットルの支給があります。(タクシーとの併用は不可)

・有料道路割引:割引率50%

・NHK放送受信料:全額免除

・旅客運賃等:割引率50%

障害者手帳(障害者認定)の等級について

HIV感染者の書き込みを見るとごく一部の方ですが等級を自慢?しているものがあります。等級により障害福祉サービスが違うので出来るだけ上の等級が欲しいのはわかるのですが、何か嫌な気持ちになりました。障害者手帳(障害者認定)を取得されている方にとって障害福祉サービスは当然の権利ですが、配慮した投稿に期待したいところですm(__)m

関連記事:医療費どれくらい?会社にばれるか?

自宅で性感染症の検査が出来ます


性病検査キットの検査は登録衛生検査所で実施します。検出精度/信頼性共に医療機関と全く同じです。

関連記事

ページ上部へ戻る